2011年3月アーカイブ

以前FITEA定期勉強会で、並行と並列の違いについて議論になりました。

具体的な議論のポイントは

  • 「並行」は時分割でスレッドを処理、「並列」はマルチコアで処理
  • 「並行」は概念的に違うものを同時に処理、「並列」は同じ処理を分割して処理

というポイントで、簡単に検索してみたところ、両主張ともに見受けられ、その場では深く追求しませんでした。(別議論のなかのサブトピックであったので、時間的な都合もあり)

今回たまたま、以下の本を読んでみて色々考えたので、それを記載してみます。

【送料無料】並行コンピューティング技法

【送料無料】並行コンピューティング技法
価格:3,360円(税込、送料別)

あわせて読みたいブログパーツ

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。